2016年12月16日

第1回内在性ウイルス様エレメント研究会が開催されました。

京都大学にて記念すべき第1回内在性ウイルス様エレメント研究会が開催されました。

EVE、DNAトランスポゾンからカタツムリの進化まで、合計22演題(講演 x7、ポスター発表 x15)の発表がありました。質疑応答も活発に行われ、大変盛り上がりました。

盛り上がるポスター発表の様子。

冬です。

[主催]ENDEAVR(若手内在性ウイルス様エレメント研究会)

[共催]文科省科研費新学術領域「ネオウイルス学」

[協賛]株式会社ファスマック

[協力]京都大学学際融合教育研究推進センター・学術研究支援室

    (分野横断プラットフォーム構築事業:研究大学強化促進事業「百家争鳴プログラム」)